最大8,000円OFF!OCNモバイルONEのスマホセットキャンペーンが注目!詳しくはコチラ

LINEモバイルまとめ|メリット、料金プラン、キャンペーン、年間費用シミュレーションなど

※↑引用元:LINEモバイル公式サイトトップページ

LINEモバイルの基本情報をまとめています!
  • 本記事の情報は2019年2月16日時点でのデータとなっています。
  • 表示している金額は、指定がない限り全て税抜価格です。

LINEモバイルの基本情報

運営会社 LINEモバイル株式会社
対応回線 docomo SoftBank
対応SIM 音声 SMS データ
対応
容量プラン
3GB未満 3GB帯 5~9GB
10~19GB
月額レンジ 500円3,520円
メール提供 × テザリング

LINEモバイルはLINEモバイル株式会社が運営元です。

通信回線はdocomoSoftBankの2種類に対応しています。

SIMの機能は音声SMSデータ全てに対応していますが、容量によっては限定のものもあります(料金プラン参照)。

LINEモバイルはあまり大容量のプランは対応していません。月10GBプランが最大です。

月額料金最安は、データSIMではありますが月額500円のプランがあり、「格安SIMのお試し」には最適です。

テザリングは対応端末にて利用可能ですが、メールアドレスの提供はない、「スマホ用メールアドレス」が必要な場合、自分で用意する必要があります。

LINEモバイルの特徴・強み

他の格安SIMと比較した上で挙がるLINEモバイルの強みは大きく分けて3つあります:

  • LINEアプリの「友だち検索機能」が使える
  • LINEアプリ全プランデータフリー
  • SoftBank回線に対応

LINEアプリの「友だち検索機能」が使える

格安SIMの欠点の1つとして、LINEアプリの「友だち検索機能」が使えなくなるという点があります。

IDや電話番号を入れることで友だち登録が可能なのは非常に便利なのですが、この機能を使えるのが大手キャリアSIMだけとなっています。

しかし、LINEモバイルは格安SIMでありながら友だち検索機能を使うことができます

友だち検索機能を使わずに、近くにいない友だちを追加したいときはどうすればいいの?

メールSMSメッセージを使って友だち申請する機能がありますので、そちらを使えば大丈夫です!

LINEアプリ全プランデータフリー

一部の機能を除いて、LINEアプリの機能を使用した際のデータ容量消費がゼロというサービスを行っています。

これは全てのプランで対応しているため、LINEをよく使うユーザーなら非常におトクです。

データフリーの対象はメッセージの送受信だけでなく、音声通話ビデオ通話といったメインコンテンツはもちろん含まれていますので、LINEモバイルに契約すれば、音声通話やビデオ通話で容量を心配する必要がなくなります

その他データフリー対象の機能についてはLINEモバイル公式サイトをご確認ください。

SoftBank回線に対応

LINEモバイルは格安SIMでは比較的少ないSoftBank回線対応ブランドです。

今使っているスマホがSoftBank回線じゃないと使えない……という場合、LINEモバイルはオススメの格安SIMブランドです。

自分が使っているスマホがLINEモバイルでそのまま使えるかどうかはLINEモバイル公式サイトの動作確認済み端末検索をチェックしてくださいね。

LINEモバイルの短所

逆に、他の会社と比べて弱い部分は下の2点です:

  • 最大容量プランが10GBまで
  • メールアドレスの提供がない

最大容量プランが10GBまで

他の格安SIMブランドでは、月20GBプランや30GBプランといった大容量プランがありますが、LINEモバイルは最大でも10GBしかありません。

大容量プランを希望の方は、別の格安SIMブランドを選択したほうがいいかもしれません。

4つのSNSアプリはデータフリーだから、それを除いたら10GB切りそうっていう場合ならLINEモバイルでもいいかもしれませんね……

メールアドレスの提供がない

契約時に無料のメールアドレス(中には有料級のサービスを持ったアドレス)を提供してくれるところが多いですが、LINEモバイルはメールアドレスの提供がありません

大手キャリアを解約すると、今まで使っていた携帯用アドレスがなくなってしまうため、もし必要であれば自身で作成する必要があります

思い切って自分だけのメールアドレスを作るのもありだね!

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイルは、大きく分けると3種類の契約プランがあります:

  • LINEフリープラン
  • コミュニケーションフリープラン
  • MUSIC+プラン

3種類のプランの大きな違いは、データフリーになるSNSアプリの種類です。

データフリーとは、通信容量を消費しないサービスのことです。

アプリ LINEフリー コミュニケーション MUSIC+
LINE
Twitter
Facebook
Instagram
LINE MUSIC

LINEフリープランLINEアプリのみ、コミュニケーションフリープラン4つのアプリ(LINE, Twitter, Facebook, Instagram)が、MUSIC+プランは、4つのアプリ+LINE MUSICがデータフリーになります。

プランを選んだ後、さらに通信回線容量を選択します。

通信回線は、どのプランに関してもdocomo回線SoftBank回線の2つから選択できます。

月額料金は、同じ容量プランでもデータフリー対象のアプリが増えるほど高くなります(下の料金表を確認ください)。

LINEフリープラン

容量 SIM機能
音声 SMS データ
1GB 1,200円 620円 500円

LINEフリープランは、どのSIMの機能にも対応していますが、容量が1GB限定となっています。

コミュニケーションフリープラン

容量 SIM機能
音声 SMS データ
3GB 1,690円 1,110円
5GB 2,220円 1,640円
7GB 2,880円 2,300円
10GB 3,220円 2,640円

コミュニケーションフリープランは、3GB~10GBまで4種類の容量から選択できます。

SIMの機能は音声SIMSMS SIMの2択で、データSIMは選択できません。

MUSIC+プラン

容量 SIM機能
音声 SMS データ
3GB 2,390円 1,810円
5GB 2,720円 2,140円
7GB 3,280円 2,700円
10GB 3,520円 2,940円

MUSIC+プランは、容量、SIMの機能ともにコミュニケーションフリープランと同じです。

コミュニケーションフリープランとの価格差は、LINE MUSICのデータフリーが付いている分の差です。

LINEモバイルのオプション

項目 費用
10分電話かけ放題 月額880円
留守番電話サービス 月額0円~
キャッチホン 月額200円
Wi-Fiスポット 月額200円
容量追加 0.5GBあたり500円~
容量繰越 無料

LINEモバイルの主要なオプションは上の表のとおりです:

月額、年間費用シミュレーション

LINEモバイルに契約すると月額料金がいくらになるのか、また年間いくらかかるかを各ケースごとにシミュレーションしてみました。

それほど使わないライトユーザー向け

スマホでネットを使うのは会社の休み時間とか休日くらいだけですね。
電話もそれほど使わないです。
動画とか容量の重いものは、基本的に家のネット回線を使ってパソコンで観ています。

それならLINEフリープランで十分だと思います!

↑の方のような、「それほどスマホを使わないユーザー」の場合、月1GBのLINEフリープランでも十分通信容量はまかなえます。

オプションも特に必要ないと思いますので、月額料金は、基本料金に消費税が加わった程度の額だけかかります。

オススメ契約プラン
契約プラン LINEフリープラン
(月1GB)
SIMの機能 音声SIM
追加オプション なし
月額料金詳細
月額基本料金 1,100円
オプション費用 0円
消費税 88円
ユニバーサルサービス料 2円
総額(税込)
月額費用 1,190円+電話代
年間費用 14,280円+電話代

えっ、年間1万4280円+電話代ですか!?それは安いですねぇ……
これ以外にいろいろ掛かったりしないのですか?

オプションを追加しない限り月額料金は変わりませんよ。
なので毎月数分電話しても年間1万5000円程度で済んじゃいます!

大手キャリアと同じような容量プランが良い人向け

僕は今大手キャリアで月5GBの契約をしていて、たまに1GB追加することもあるかな。
電話は最近はLINE通話がメインだからそれほど利用しない感じだね。
動画とか電車の移動中によく見るよ。

それならコミュニケーションフリープランがよさそうですね。
SNSの容量使用分がフリーになって5GBでもちょうど足りるかなと思います!
万が一足りなかったら7GBに上げれば問題なしです。

月5~6GBほど使う場合は、コミュニケーションフリープランの月5GBがオススメです。

5GBではちょっと不安という場合は月7GBをオススメします。余った通信容量は翌月に繰り越せるので、容量が余っても完全に無駄にはなりません。

オススメ契約プラン
契約プラン コミュニケーションフリープラン
(月5GB)
SIMの機能 音声SIM
追加オプション なし
月額料金詳細
月額基本料金 2,220円
オプション費用 0円
消費税 178円
ユニバーサルサービス料 2円
総額(税込)
月額費用 2,400円+電話代
年間費用 28,800円+電話代

年28,800円?今の大手キャリアの月額料金だと3~4ヶ月分の値段だけど…?
3万足らずで1年スマホが使えるのはすごいね。

大手キャリアと比較すると、通信容量に対する値段が段違いなのがポイントですね!

頻繁に電話をかける人向け

ネット月1GBも使わないくらい。
電話はほぼ毎日いろんな人に数分掛けてます。
今は大手キャリアのプランで電話代定額になってるけど、格安SIMに換えたら電話代高くなるのかな?

容量コースは月1GBのLINEフリープランで良さそうですね!
LINEモバイルは通話定額オプションの10分かけ放題があるので、格安SIMでも電話代を抑えられますよ!

↑の方のように頻繁に電話を掛ける場合、1回あたり10分以内の通話なら通話料が無料になる通話定額オプションに加入すると、電話代が月額880円で済みます(1回の通話で10分を超えると、超えた分だけ30秒あたり10円発生します)。

LINEフリープランで通話定額放題オプションに加入した場合、月額料金と年間料金は次のようになります。

オススメ契約プラン
契約コース LINEフリープラン
(月1GB)
SIMの機能 音声SIM
追加オプション ・10分かけ放題
月額料金詳細
月額基本料金 1,100円
オプション費用 880円
消費税 158円
ユニバーサルサービス料 2円
総額(税込)
月額費用 2,140円+電話代※1
年間費用 25,680円+電話代※1

※1:1回の通話時間が10分を超えた分の電話代です。

年間3万切っちゃうの?安い!

「+電話代」は、アプリを使った通話で1回あたり3分を超えた分+アプリを使わずにかけた通話分です。

LINEモバイル乗り換えにかかる費用

項目 費用
MNP転入手数料 無料
登録事務手数料 3,000円
SIMカード手配料 400円

LINEモバイルへの新規契約時には、登録事務手数料3,000円とSIMカード手配料400円が発生します。

解約元に支払う費用は、下のリンクより確認してくださいね。
docomoの方 auの方 SoftBankの方

LINEモバイルの期間限定キャンペーン

現在キャンペーン実施中ですよ~!

LINEモバイルでは、現在新規契約者向けのキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを活用して、是非お得に契約してくださいね。

誰でもみんなスマホ基本料300円~/月キャンペーン

誰でもみんなスマホ基本料300円~/月キャンペーンは、音声対応SIMのLINEフリープランとコミュニケーションフリープランの月3GBプランが最大4ヶ月間月額料金300円になるよう値下げされるキャンペーンです。

音声対応SIMならどのプランでも最大4ヶ月間値下げが適用されます!

キャンペーン詳細

キャンペーンを適用した場合の各プランの月額料金は、以下のようになります:

契約月(1ヶ月目)
容量 プラン
LINEフリー コミュニケーションフリー MUSIC+
1GB 1,200円
300円
3GB 1,200円
300円
1,200円
300円
5GB 1,200円
300円
1,200円
300円
7GB 1,200円
300円
1,200円
300円
10GB 1,200円
300円
1,200円
300円

契約月はどのプランも月額300円になるのか……
2~4ヶ月目(3ヶ月間)
容量 プラン
LINEフリー コミュニケーションフリー MUSIC+
1GB 1,200円
300円
3GB 1,690円
300円
2,390円
1,000円
5GB 2,220円
830円
2,720円
1,330円
7GB 2,880円
1,490円
3,280円
1,890円
10GB 3,220円
1,830円
3,520円
2,130円

LINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン(月3GB)が月額300円になることから「月300円キャンペーン」と命名されています。

いくらおトク?

■LINEフリープランの場合……

972円(税込)×4ヶ月
 =3,888円おトクになります。

■コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランの場合……

972円(税込)+1,501円(税込)×3ヶ月
 =5,475円おトクになります。

キャンペーン適用で、1年間の月額料金はいくらになる?

コミュニケーションフリープランの月3GBプランを例にすると……

  • 1ヶ月目は1,200円がキャンペーンで900円引きのため300円
  • 2~4ヶ月目はキャンペーン適用で月額300円×3ヶ月=900円
  • 5~12ヶ月目は月額1,690円×8ヶ月=13,520円
  • ⇒0+900+13520=14,720円

年間14,720円~で容量月3GB+4アプリ(LINE, Twitter, Facebook, Instagram)データフリーが利用できます!

14,720円……?それ2ヶ月間の料金の話?

1年間の総額ですよ!ちなみに消費税を足すと15,898円になります。

キャンペーン適用条件は?

SIMの機能は音声通話SIMであることが条件です。

データSIM(SMSつき)データSIM適用外となります。

また、キャンペーン期間までに利用開始日を迎える必要があります。

利用開始日の定義

利用開始日の定義がdocomo回線SoftBank回線で少し異なります。

キャンペーン終了ギリギリでの契約の際はご注意ください。

■docomo回線

新規電話番号:商品(SIMカード)発送日の翌々日

MNP転入:利用開始手続きが完了した翌日 or SIMカードが到着した翌々日の早い方

■SoftBank回線

新規電話番号:利用開始手続きが完了した翌日 or 商品(SIMカード)発送日の8日後の早い方

MNP転入:利用開始手続きが完了した翌日 or MNP番号有効期限の最終日翌日の早い方

キャンペーン終了期間が現在未定となっていますが、突然終了となる可能性もあります。お気をつけください。

キャンペーン期間

2018年11月7日(水)~終了日未定

一定数以上の契約が発生したら終了するという感じかもしれません
なので、契約をお考えの方はお早めにされることをオススメします!

 

さいごに

契約を行いたい方、オプションや各プランのより詳細な内容を知りたい方は、公式サイトをご確認ください。

 

タイトルとURLをコピーしました