BIGLOBEのスマホセットが今なら最大25,000円以上おトクに契約できる!!詳しくはコチラ

OCNモバイルONEは通信容量の繰越が可能。日割は1日分、月割は1月分

あ~月末だけど、だいぶ通信容量が残っちゃったなぁ…

通信容量は来月に繰り越せますよ!

この記事では、OCNモバイルONEの容量繰り越し制度(基本通信容量繰り越しサービス)について解説しています。

繰越容量が残っているときに契約プランを変えたらどうなるのか?」といった、トリッキーなシチュエーションについても説明していますので、参考にしてくださいね。

OCNモバイルONE「基本通信容量繰り越しサービス」概要

そもそも基本通信容量ってなんだ?

「基本通信容量」ってなに?

基本通信容量とは、契約コースの名前にもなっている通信容量のことを指します。

この容量こそが翌月(日割りコースの人は翌日)に繰り越せる最大量となっています。

例えば、110MB/日プランに契約している人の場合、基本通信容量は110MBとなり、6GB/月プランに契約している人の基本通信容量は6GBとなります。

そのまんまだね。

各契約プランごとの繰り越せる容量と利用期限

契約プラン繰越可否繰越可能
最大容量
利用期限
110MB/日110 MB1日
(翌日末)
170MB/日170 MB
3GB/月3 GB1ヶ月
(翌月末)
6GB/月6 GB
10GB/月10 GB
20GB/月20 GB
30GB/月30 GB

一言で表現すると、契約プランと同じ容量分繰り越せて、利用期限も契約プランと同じ日数分有効となります。

110MB/コースの繰越最大容量は110MB、利用期限は翌日末

そうですね!

ケーススタディ(日割プラン)

110MB/日コースに契約している場合の繰越パターンについて考えてみたいと思います。

繰越容量なしの状態(のこり110MB)から70MBを消費した場合、翌日は110 – 70 = 40MB繰り越すことになります。

翌日の通信可能な容量は、110 + 40 = 150MBとなります。

翌日、150MBの状態から10MB消費した場合、150 – 10 = 140MB残りますが、基本通信容量は110MBのため、翌々日に繰り越せる通信容量は110MBとなります(余った30MBは利用期限が切れて消滅する)。

よって、翌々日の使用可能な通信容量は110 + 110 = 220MBとなります。

ココだけの話

上の話、翌々日は220MBになるハズなのですが、なぜか230MBと表示される現象が起きています。


OCNモバイルONEアプリのトップ画面。残容量が230MBと明記されている。


スマートフォンウィジェットの画面。こちらも残容量が230MB。

どうも、1日あたりに使える容量が110MBじゃなく115MBっぽいです。

とりあえず実際起きていることとして一応紹介します。

イレギュラーなパターンについて:翌月契約コースを変えたらいくら繰り越せる?

基本通信容量繰越サービスは至ってシンプルで分かりやすいものですが、場合によっては何GB繰り越されるかわかりにくいパターンも存在します。

ここからは、ちょっと例外的なパターンについて説明します。

例外パターン1:来月の契約プランを変更したらどうなるの?

来月の契約プランを変更した際の基本通信容量は、前月(コース変更前)の基本通信容量で、利用期限は当月(コース変更後)の末(月割なら月末、日割なら1日末)となります。

例1:日割コース→月割コース

Q. 170MB/日コースに契約していましたが、翌月から3GB/月コースに変更します。月末最終日に残った通信容量は120MBでした。
 翌月に繰り越せる容量と利用期限はいつまででしょうか?
A. 容量:120MB、利用期限:翌月末

120MBはなんとなくわかるけど、翌月末まで使えるのはちょっと意外だね。

例2:月割コース→日割コース

Q. 10GB/月コースに契約していましたが、翌月から110MB/日コースに変更します。月末最終日に残った通信容量は4.6GBでした。
 翌月に繰り越せる容量と利用期限はいつまででしょうか?
A. 容量:4.6GB、利用期限:翌月1日末

4.6GB繰り越せるのは嬉しいけど、利用期限は1日だけなんだね。

例3:月割コース→月割コース

Q. 30GB/月コースに契約していましたが、翌月から10GB/月コースに変更します。月末最終日に残った通信容量は15.8GBでした。
 翌月に繰り越せる容量と利用期限はいつまででしょうか?
A. 容量:15.8GB、利用期限:翌月末

繰り越せる量は10GBと一見勘違いしそうになるけど、15.8GB全部繰り越せるんだね。

例外パターン2:容量追加オプションで容量を追加している場合はどうなるの?

OCNモバイルONEでは、通信容量が月の途中でなくなった時のために、通信容量を月の途中でも追加できる容量追加オプションサービスがあります。

その容量追加オプションが月末に残っている場合どうなるでしょうか?

容量追加オプションで追加した残量は繰り越し量に影響しない

翌月に繰り越せる容量は、容量追加オプションで追加した容量の残量に影響しません

そうか、じゃあ「繰り越し」に関しては容量追加のことを気にする必要なさそうだな…

※気にするべきなのは以下の内容です。

容量の消費順について

通信容量は以下の順に消費されるようになっています:

  1. 繰り越した容量(前月分の容量)
  2. 基本通信容量(当月分の容量)
  3. 追加容量

容量追加オプションで追加された容量は、一番最後に消費されるようになっているんだね。

なお、追加容量オプションと基本通信容量の利用期限が同月末の場合、追加容量から先に消費されるようになっています。

なるほど、ちゃんと効率的に消費してくれるんだな…

まとめ

  • 通信容量は、低速大容量コースを除いて契約している容量分繰り越すことができる。
  • 繰越分の通信容量の利用期限は、日割コースなら翌日末、月割(標準)コースなら翌月末。
  • 翌月にコース変更を行う場合でも繰り越すことはできる。月割→日割の場合、どれだけ残っていても繰越分の有効期限は1日になるため注意。

さいごに

基本通信容量繰り越しサービスは、非常にユーザーにとって嬉しいサービスであり、OCNモバイルONEを選ぶメリットの1つといえます。

この基本通信容量繰り越しサービスをうまく活用することを想定して、契約コースを選択することをオススメします。

OCNモバイルONE公式サイトへ

OCNモバイルONEに乗り換える!

関連記事

月の途中で容量を追加するオプションの解説は↓のページをチェックしてください!

容量追加オプションによる容量追加は基本通信容量と比較して割高です。
繰越分の容量と、基本通信容量を全て使い切った時に、「どうしても高速通信が必要だ」というときだけ利用することをオススメします!

関連リンク(外部サイト)

基本通信容量繰り越しサービス | OCN モバイル ONE | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
前日または前月の基本通信容量が繰り越せる新サービスを開始いたしました。OCN モバイル ONEをご契約中の方は、お手続き不要でご利用いただけます。格安SIM・格安スマホならOCN モバイル ONE。

トップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました