BIGLOBEのスマホセットが今なら最大25,000円以上おトクに契約できる!!詳しくはコチラ
スポンサーリンク

「らくらくセットは即解約より半年使ったほうが断然おトク説」を解説!

この記事では、

  • スマホセット(旧らくらくセット)を即解約するとどうなるのか?
  • 即解約は得なのか?

について検証・解説しています。

スマホセットの端末価格は市販よりも圧倒的に安いので、

 ならばスマホセットで端末を手に入れて、OCNモバイルONEを即解約すれば端末だけが残る……
 そうすれば、電機店やネットショップで買うよりも安くスマホが手に入る……

そうお考えではありませんか?

実際のところ即解約は本当に得なのか?ということを検証しましたので、参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

スマホセットは即解約できる?

解約できちゃうの?

やろうと思えばできますよ。

結論から書くと、契約→即解約はできます。流れとしては…

という形になります。

解約の方法も簡単です。

OCNマイページにログインして解約のページをクリックして進めていくだけで解約できてしまいます。

OCNマイページログイン後の画面。右側の「解約手続き」ボタンから順に進んでいくと、最短1分で解約が可能。

即解約のメリットとデメリットってなに?

即解約って……何のために契約したの?

即解約して違約金を払ってもなお、大半の端末代金は市販価格を下回っているんです。
それぐらいスマホセットはお得なんですよ!

即解約するメリットは1つです。

  • 市販よりも安く手に入れた端末だけが手元に残る

というメリットです。

そのメリットが端末によっては1万円以上得するような場合もあるので、スマホセットが注目されているのだろうと思います。

逆にデメリットは以下の3点が挙げられます:

  • 違約金が発生する
  • SIMカードを返却する必要がある
  • 二度と利用できない可能性が高い(いわゆるブラックリスト入り)

もし違約金を払っても、端末代+違約金の総額が市販の端末代を下回っているスマホが大半です。

だから即解約してでも契約しよう(≒スマホだけを安く手に入れよう)と考える人もいる……ということが伺えます。

解約したらSIMカードを返却しないといけないんだね……

SIMカードの返却先は↓です!茶封筒にSIMカードだけ入れて送れば問題ありません。
郵便番号
〒143-8525
宛先
OCN SIMカード回収係 行

ブラックリストは(おそらく)ない…… → ありました

でも即解約なんてしたらブラックリスト入りとかしそうだよね。

実際存在するかどうかは不明ですが、契約→即解約なんてことをしたらブラックリストに名を連ねそうな気がしますよね。

ブラックリストの対象はOCNモバイルONEだけでなく、OCN関連のサービスを受けづらくなる……という可能性は否定できません。

追記:ブラックリストに相当する処置が存在することが分かりました。その処遇を受けた方のツイートを見つけましたので紹介します。

契約月に解約したら全部でどれくらいかかる?

実際のところ、即解約したらいくらくらいかかるの?

スマホセットに契約して即解約したら総額どれくらいの費用がかかるのかを計算しました。

例として、↓のようなパターンで契約したとします:

  • MNPを使わず新規契約(新しい電話番号を取得)
  • 容量プランは110MB/日コース(最安プラン)
  • 契約初月に電話等一切使用せずに解約(MNP利用なし)
おそらく一番多いであろうケースを想定しています。

契約にかかる費用と1ヶ月目の利用料

項目費用
初期工事費用3,000円
SIMカード手配料394円
月額料金1,600円
ユニバーサルサービス料2円
違約金8,000円
MNP転出手数料0円
合計12,996円

OCNモバイルONEは、契約初月は月額基本料金が無料なのですが、即解約した場合は月額料金が発生します。110MB/日コースは月額1,600円です。

あとは初期費用や違約金を合わせると12,996円(税抜)となります。

OCNモバイルONEは違約金を不課税としています。
 その他SIMカードを送付する封筒代切手代などもありますが、ここでは省略しています。

やっぱり、違約金が絡むとまあまあかかるね。

そうですね!では半年使ったらどうなるでしょうか?

半年間利用した場合(違約金ゼロで解約する場合)

先に紹介した即解約と同じパターンの、

  • MNPを使わず新規契約(新しい電話番号を取得)
  • 容量プランは110MB/日コース(最安)

で契約して、解約は違約金が発生しなくなる7ヶ月目に行ったとして費用を見積もってみると、以下の通りになります:

項目費用
初期工事費用3,000円
SIMカード手配料394円
月額料金(7ヶ月分)9,600円
※1ヶ月目は無料
違約金0円
MNP転出手数料0円
ユニバーサルサービス料12円
合計13,006円

ということで、半年使って解約した場合の見積もり額は、13,006円(税抜)となります。

即解約でかかる総額が12,996円だったので、差はたったの10円ということが分かりますね。

10円しか変わらない!意外!

即解約の場合と値段が変わらない理由は、違約金相当の額が月額料金にごっそり変わっただけだからです。

10円の差はユニバーサルサービス料の差です。

10円なら誤差レベルだね!

不課税の違約金と課税対象の月額料金の差を含めるともう少し差が出てきますが、消費税分の差しかないといえます!

まとめ:即解約せずに半年使った場合の料金差はたった10円。同じ値段で半年ネットが使える分、「半年後解約」のほうが断然トク!

半年使っても値段一緒なら、半年使ったほうがトクって気はするね。

どうせなら半年使ってOCNモバイルONEの実力を試してみませんか?

スマホセットを契約して即解約する場合と、6ヶ月利用してから解約する場合の2パターンについて総費用を比較してみました。

結論としては、即解約しようが半年使おうが値段は大して変わらないという結果が得られました(※110MB/日コースの場合)。

値段が変わらないなら……半年間ネットが使える分、半年後に解約したほうが明らかにトクと思いませんか?

半年間のうちに、あなたにとってOCNモバイルONEが使えるか使えないかを吟味してみてはいかがでしょうか?

OCNモバイルONE公式サイトへ

スマホセットを契約する!

関連記事

【レビュー】OCNモバイルONEのスマホセットでSH-M08を800円で買いました!
OCNモバイルONEのスマホセットを使って、SIMフリースマホを市場価格より3万円近く安く購入できた模様を解説。

さいごに

私の個人的な意見を申し上げると、契約→即解約はちょっと不条理かなと思います。

この不条理が続いたら……いずれ違約金や違約金発生期間が倍以上になったり、スマホセットそのものがなくなったりするのでは?と思います。

偶然なのか狙ってやっているのかは定かではないですが……即解約しても半年利用しても総費用が一緒です。

なので、とりあえず半年使ってから解約したければする、いいと思ったら解約せずにメインで使う、という判断をすることをオススメします。

OCNモバイルONE公式サイトへ

スマホセットを契約する!


スマホセットまとめページ に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました