最大8,000円OFF!OCNモバイルONEのスマホセットキャンペーンが注目!詳しくはコチラ
スポンサーリンク

【通信速度測定アプリ】4Gmarkの使用レビュー|使い方、評価(画像つき)

通信速度測定アプリで人気の”4Gmark”を紹介します。
無料とは思えないデザイン、使い勝手の良さでオススメしたいアプリの1つです!
スポンサーリンク

4Gmark 基本情報

4GMarkの基本情報

メーカー
(製作者)
QoSi.fr
容量 27.4MB(Android)
67.4MB(iOS)
価格 無料~
ダウンロード Android:Google Play
iOS:App Store

※インストール後にOS上で確認した容量。

4GMarkは、QoSi社(フランス)制作の速度測定アプリです。

一見なにかのゲームを思わせるグラフィックデザインが印象的なアプリです。

有料を思わせる雰囲気がありますが、無料で利用可能です。

4GMark 使用感レビュー

実際にスマホにインストールして使ってみました。

起動後の画面

起動すると表示される画面です。テストモードは”FULL TEST”と”SPEED TEST”の2種類があり、タップする位置によってテスト内容を決められます。

真ん中の丸いボタンが速度測定開始ボタン。上の方をタップするとFULL TEST、下の方をタップするとSPEED TESTになる。通信速度だけ知りたい場合はSPEED TESTでOK。

真ん中の丸いボタンが速度測定開始ボタン。上の方をタップするとFULL TEST、下の方をタップするとSPEED TESTになる。通信速度だけ知りたい場合はSPEED TESTでOK。

FULL TESTを選択すると、DL, UL速度だけでなくYouTubeの動画DLテスト、各WEBサイト(Twitter, Instagram, Baiduなど)へのアクセス時のレスポンスなども評価されます。

中央のボタンをタップすると測定環境の選択が表示される。選択後に速度測定が始まる。

中央のボタンをタップすると測定環境の選択が表示される。選択後に速度測定が始まる。

測定中画面

測定はPing、下り速度、上り速度の順に測定されます。

速度測定時は下画像のようなメーターが表示されるので、速度の安定度も目視でチェックすることができます。

上り速度測定中の様子。速度に応じてスピードメーターが動く。

上り速度測定中の様子。速度に応じてスピードメーターが動く。

測定結果の表示

SPEED TESTはDL, UL速度のみ実施されます。FULL TESTは全部で1分くらいかかるので、サクッと速度だけ知りたい方はSPEED TESTで十分だと思います。

SPEED TESTの結果。画面上に速度が表示されている。

SPEED TESTの結果。画面上に速度が表示されている。

FULL TESTを行うとスコアが表示されますが、そのスコアがどの程度のものなのかはよくわかりません(笑)
※2019/5/20時点のGlobalスコアは10558ポイントで、DL速度が17.6Mbpsだそうです

FULL TESTの結果。YouTubeの再生にかかった時間や、各サイトアクセス時のレスポンス結果を掲載。

FULL TESTの結果。YouTubeの再生にかかった時間や、各サイトアクセス時のレスポンス結果を掲載。

測定履歴もチェックできます。各測定結果ごとの詳細も確認可能です。

測定履歴。スコアが書いてあるほうがFULL TESTで書いてないほうがSPEED TESTの結果。

測定履歴。スコアが書いてあるほうがFULL TESTで書いてないほうがSPEED TESTの結果。

アプリ採点

アプリ全体★★★★★5/5
速度測定機能★★★★★5/5

⇒通信環境の点数化で、環境ごとの比較ができる便利なアプリ。最低限の測定だけも行えるので実用的。

まとめ

テストモードが2種類に分かれており、速度だけ知りたい人は手軽にテストできるモードがあるのがいいですね。

4Gmarkは現状オススメできる通信速度測定アプリの1つと断言します。

速度測定アプリランキングはコチラ

気になるアプリが見つかり次第、どんどんレビュー&採点する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました