最大8,000円OFF!OCNモバイルONEのスマホセットキャンペーンが注目!詳しくはコチラ
スポンサーリンク

独自ドメインを取得して「自分だけのメールアドレス」を作る方法

 大手キャリアを解約した後にメールアドレスをどうするかという記事で、対策案として「ドメインを取得して独自のメールアドレスを作成する」と記載したのですが、その具体的な方法についてまでは説明していませんでした。

関連記事大手携帯キャリア解約後のメールアドレス対策案(無料から有料まで)

 ドメインの取得やメールアドレスの作成は難しそうに感じるかも知れませんが意外と簡単で、せいぜいチャーハンを美味しく作るくらいの難易度です。

 自分が欲しいドメインを作ったら(取得したら)、そこから1時間もしないうちに自分だけのメールアドレスを、しかも複数個作ることができます。

 この記事では、初ドメイン取得からかれこれ15年以上という無駄にキャリアだけは長い当サイト管理人が、「自分だけのメールアドレス」を作るための基礎知識一番無難だと思うドメイン取得ルートと、メール用のサーバーを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ドメインを取得してまでメールアドレスを作るメリット

 そもそも、わざわざお金を払ってまでメールアドレスを作るメリットはどこにあるのか、について挙げていきたいと思います。

複数のメールアドレスを作れる

 用途に合わせてメールアドレスを使い分けたいと思うことはあるかと思います。

 ドメインを取得してメールアドレスを作ると、基本的に何個でもメールアドレスを量産することができます

複数のメールアドレスが必要になる例:

  • 用途別
     パソコン用とスマホ用など

  • コミュニティ別
     会社用とサークル用とTwitter用とプライベート用
  • 家族別
     お父さん用、お母さん用、息子用、娘用

何個でも作れるのか…

セキュリティが無料アドレスよりも強い

 メールの本文を暗号化して送信する機能を有料版は基本的に有しています。

 そのため、セキュリティが強く、メール送受信時に第三者に情報が漏えいするリスクをより防ぐことができます。

「自分だけ」の個性的なアドレスを作成できる

 無料アドレスだと、「アットマーク以前が既に使われていて自分の希望のメールアドレスを作れない」とか、「アットマーク以降は固定のため自由に変更できない」、「アドレスに個性がない」という不満があるかもしれません。

 でもドメインを取得してアドレスを作ることで、アットマーク以前も以降も自分の希望通りのアドレスを作ることができるため、個性的なアドレスを持つことができます。

「希望通り」といっても、全角文字はメールアドレスとしては不可なので、その点はお気をつけください。

有料メールアドレスのみ登録可なサイトも問題なく登録できる

 サイトによっては、会員登録時に使用するメールアドレスが「無料メールアドレス不可」というところもあります。

 今までは携帯電話のアドレス等で対応してきたかもしれませんが、もし大手キャリアを解約したときなどはこれに対応できなくなる恐れがあります。

 しかし独自のドメインで作成したメールアドレスの場合、このようなサイトに対しても当然問題なく登録できます

ブランド価値のアップになる(企業向け)

 個人事業主を含め会社を経営されている方は、会社名にまつわる自身のドメインを提示することでブランド力のアップや信頼度のアップにつながります。

 会社用のメールとして無料のメールアドレスを使用されている方は、是非独自のドメインを取得されることをオススメします。

 まぁ、取引先のアドレスがgmailやhotmail(無料メール)だとダメだとは思わないけど、「無料かよ」と思っちゃったりするかもね…
 その点「(自分の会社名).com」とかだと「なんかちゃんと運営されてる会社」って思えるね

「自分だけのメールアドレス」を作成するための基礎知識

 メールアドレスを作るのになにが必要か、有料としてどれくらいかかるのかなどをざっくりまとめました。

ドメインってなに?

まぁドメインっていうのは、今注目されてるアレだよ

※上の男性ように知らなくても、下の説明でふわっと理解できます。

「ドメイン」とは

 ドメインは、ネット上における住所みたいなものです。

 例として「yahoo.co.jp」や「google.co.jp」などがドメインにあたります。

 大手キャリアでいうと、メールアドレスとして「docomo.ne.jp」や「softbank.jp」などがありますが、これらももちろんドメインです。

 当サイトの「simfree-revolution.net」も、2018年に取得した独自ドメインです。

 ネット上の領域は、ドメインがない場合「無秩序な英数字がならんだアドレス」でしかありません。
 そのアドレスにドメインを割り当てることによってよりわかりやすく、そしてアドレスに特徴づけをすることができます。

メールアドレスを複数個作れる

 メリットでも書きましたが、ドメインを取得すれば、メールアドレスは基本的に何個でも作ることができます

 一応契約サーバーごとで作成最大数は決まっていますが、たいていどこでも「そんなに作らないでしょ」というレベルの数は作れるようになっています。

 例:「example.com」というドメインを取得したら…

  • baseball@example.com
  • basketball@example.com
  • football@example.com

…といったように、アットマークより前のアドレス(アカウント)を変えることで、複数作成できます

ドメイン以外になにが必要?

 送受信したメールを保管するためのサーバー(領域)が必要になります。

 サーバーのサイズは契約先によって様々ありますが、1GBもあれば十分だと思います。

 オススメのメールサーバーなどは記事の後半で紹介します。

必要な費用は?維持費はいくらかかる?

 1年目でかかるお金は、ドメインの取得費用+サーバーレンタル費用です。

 2年目以降はドメインの更新費+サーバーレンタル費用となります。

でもお高いんでしょ?

 ドメイン次第で変動しますが、安いと合わせて年間2000円程度で自分だけのメールアドレスを持つことができます。

 つまり、毎月ペットボトルのジュース1本分程度の料金で済みます。

意外と安いね

まぁ、「毎月ペットボトル1本くらいの値段」ならありかもな…

当サイト管理人推奨、ドメインの契約ルート

 私は現在複数のドメインを取得・所有していますが、全てムームードメインで取得しています。

 昔は別のところでドメインを取得したことがあるのですが、いろいろと面倒なことが発生したりして嫌な目にあい、最終的にムームードメインに落ち着いている…という経緯です。

 ムームードメインでドメインを取得するようになってそろそろ10年弱経つのですが、今日まで一度もトラブルに遭遇せずにやってこれています

ムームードメインをオススメする理由

 私がムームードメインを選ぶのにはいくつかの理由があります。

理由1:ドメイン取得までが早い

 欲しいドメインを検索する→ドメインを決める→契約する(クレジット決済)の3ステップで取得が完了できるため、とにかく手間がかかりません。

 カード決済が完了したと思ったら、すぐドメインが自分のものとして使えるようになります。

理由2:ドメイン維持費が安い

 ムームードメインは、取得費用、年間維持費用も低価格です。

 また、定期的にドメイン取得費用の大特価キャンペーンを行っていたりするためお得です。


懐古話:昔は高かった

 21世紀入ったくらいの時の話ですが、私が学生時代に初めてドメインを取得したときは、取得費用だけでも1万円とかそういう時代でした。

 今ではドメインの取得が数百円とか数十円とかでできちゃうんです。ホントいい時代ですよ(苦笑)。

理由3:超大手

 ムームードメインは東証一部上場企業であるGMOインターネット株式会社の関連企業(GMOペパポ株式会社)が運営しています。

 そのため、突然潰れたりするというリスクがが低く、安心して契約できます。


懐古話2:「なんで大手がいいの?」

 私がドメインを初めて取得した時の話です。

 とあるサーバー会社と契約したときに、ドメイン管理もその会社に任せることになりました。

 それから数年間ホームページもメールアドレスも問題なくやっていたのですが、ある日突然その会社が夜逃げをしたのか急に姿をくらますという事案に遭遇したのです(夜逃げってホントにあるんですね)。

 本当に突然でどうすることもできず、サーバーがなくなりサイトは消滅、当然メールアドレスも急に使えなくなったわけです…

 ドメインも期限が切れたあと更新できず、結局他者の手に渡ってしまいました。

 「顔と顔を突き合わせないような契約は、ある程度大きい信頼のある会社じゃないと危ないな」という教訓を得たのでした。

 …こういう苦い経験があるため、大手企業が運営するムームードメインはオススメというわけです。

ムームードメインでどんなアドレスが取得できる?

 アドレスは「(希望の名前).ドメイン(末尾)」という形のものを取得します。

 例として「simfree-revolution.net」の場合、「simfree-revolution」が希望の名前で、「.net」が末尾の部分となります。

 ドメインは「末尾」が何かで値段が大きく変わるので、希望のドメインの種類と値段を見て決めて頂ければと思います。

 最近では希望の名前が日本語(全角文字)でも可能になっており(例:シムフリー革命.net)、自由度はさらに増しました。

なお、「日本語ドメイン」はメールアドレスとして使えないので要注意です。

取得できるドメインと価格

 各ドメインごとの取得費用、更新費用をまとめています。

 ムームードメインで取得できるドメイン(末尾)の種類は、現在なんと400種類くらいあります。

 今回、私が全てのドメインをチェックして厳選し、タイプごとに分けてみました。

 全部見たい方はムームードメインのサイトにて確認して頂ければと思います。

 ※記載されている情報は、2018年7月時点でのムームードメインでのドメイン取得・更新費用で、価格は税抜価格です。

「取得」が1年目の費用、「更新」が2年目以降の費用だな…できれば安めのほうがいいな

王道系

ドメイン 取得 更新
.net ¥699 ¥1,480
.com ¥1,060 ¥1,480
.jp ¥2,840 ¥3,040

.com.netなど、国内ドメイン界における王道中の王道ベスト3です。

 ゆくゆくはサイトも運営したいなと思っている方には最適です。

 なお、同じく有名なアドレスとして「co.jp」や「or.jp」などがありますが、これらは法人でないと取れないため今回は外しています。

維持費も考えたら2年目以降1480円の.net.comはイイネ

.jpはちょっと高いね

またまた懐古話3:.netにあこがれて

 まだインターネット黎明期とも言える時代、サッカーで有名な中田英寿さんが「nakata.net」というサイトを立ち上げたのは有名な話なのですが(CMにもなってました)、私はその「nakata.net」というアドレスにスゴい憧れを持ったものでした。

 ということで、初めてドメインを取った時のアドレスは「(自分の名前).net」でした(笑)。

 今では.com.netの2種類(ドメインは3つ)持っています。

王道に次ぐドメイン系

ドメイン 取得 更新
.info ¥399 ¥1,680
.me ¥399 ¥2,480
.org ¥1,480 ¥1,680
.biz ¥1,580 ¥1,580

 王道系ドメインには及びませんが、これらもそこそこ人気(知名度)があります。

 ただ、メールアドレスとして「のみ」使用する場合、知名度とかは関係ないので、自分が気に入ったドメインを選ぶのがいいと思います。

 個人的には、維持費も考慮するとこれらより.net.comのほうがオススメです。

.meは取得費用(1年目)は安いけど、2年目以降はちょっと高めかな…

スポーツ系

ドメイン 取得 更新
.cricket ¥1,199 ¥6,980
.football ¥2,980 ¥2,980
.soccer ¥2,980 ¥2,980
.run ¥2,980 ¥2,980
.fitness ¥3,980 ¥3,980
.golf ¥5,980 ¥5,980
.hockey ¥5,980 ¥5,980
.tennis ¥5,980 ¥5,980

 趣味をドメインの末尾にしたい!という方にはオススメのスポーツ系ドメインです。

 全体的に値段は高めという印象です。

意外にも.baseballはない…?

維持費まで考えると.football、.soccer、.runくらい(いずれも年3000円程度)かな
.golfとかはゴルフが趣味だったら是非持ってみたいね

カラー系

ドメイン 取得 更新
.red ¥399 ¥1,480
.pink ¥399 ¥1,480
.blue ¥399 ¥1,480
.green ¥399 ¥9,800
.black ¥1,199 ¥4,980
.navy ¥3,480 ¥3,480
.gold ¥12,800 ¥12,800

 .red, .pink, .blueあたりは取得費、更新費ともに安めでオススメです。

 .greenは環境系のイメージがつく企業向けに足元を見ているのでしょうか?(笑)、少し高めの更新費になってます。

.gold高ぇなぁ…

おしゃれ(?)系

ドメイン 取得 更新
.club ¥299 ¥1,980
.love ¥699 ¥3,980
.bar ¥1,199 ¥7,980
.dance ¥2,480 ¥2,480
.cafe ¥3,980 ¥3,980
.coffee ¥3,980 ¥3,980
.cool ¥3,980 ¥3,980
.jewelry ¥5,980 ¥5,980
.voyage ¥5,980 ¥5,980

 バーとかジュエリーなど、ちょっとおしゃれ(?)な感じのドメインをピックアップしました。

 全体的に高めですね…。

.coolとか最高にクールだな、私向きかもね

は?

※coolなドメインを希望の方は是非.coolをご検討してみてはどうでしょうか?(値段はcoolじゃないですが…)

趣味系

ドメイン 取得 更新
.pet ¥399 ¥1,980
.games ¥999 ¥2,480
.art ¥1,980 ¥1,980
.fishing ¥3,980 ¥3,980
.bike ¥3,980 ¥3,980
.camera ¥3,980 ¥3,980
.dog ¥3,980 ¥3,980
.wine ¥5,980 ¥5,980

 ゲームやカメラなど、趣味っぽいドメインをピックアップしました。

 全体的に高いので、メルアド用として使うなら年間2000円程度で済む.pet.artあたりが限界でしょうか。

 「.pet」は飼っているペットの名前と合わせたりするとかわいいアドレスになりそうですね。

愛犬の名前がマーガレットちゃんの場合、margaret.petになるね

(お高そうな犬の名前だ…)

※ちなみに、「margaret.pet」と、ついでに「margaret.dog」も2018/7/28現在取得可能です。欲しい方はお早めに(笑)

地域系(国内)

ドメイン 取得 更新
.tokyo ¥99 ¥920
.yokohama ¥920 ¥920
.nagoya ¥920 ¥920
.ryukyu ¥990 ¥990
.okinawa ¥990 ¥990
.kyoto ¥6,980 ¥6,980

 かなり種類は少ないですが、全体的にコスパは良いです(京都以外)。

 「.tokyo」は取得費が99円なのでお買い得感はありますね。

地域系(その他)

ドメイン 取得 更新
.space ¥199 ¥1,480
.world ¥199 ¥3,980
.asia ¥499 ¥1,980
.us ¥1,480 ¥1,480
.country ¥2,980 ¥2,980
.london ¥4,980 ¥4,980
.theater ¥5,980 ¥5,980
.vegas ¥5,980 ¥5,980

 日本から出て、海外や地球外などに関連するドメインをピックアップしました。

 .space(宇宙)が取得費用、更新費安めなので、気に入った方なら結構オススメです。

ちょっと通な感じ

ドメイン 取得 更新
.pro ¥399 ¥1,980
.vip ¥1,680 ¥1,680
.ninja ¥2,480 ¥2,480
.wiki ¥2,980 ¥2,980
.city ¥3,980 ¥3,980
.computer ¥3,980 ¥3,980
.money ¥3,980 ¥3,980
.energy ¥9,800 ¥9,800
.casino ¥14,800 ¥14,800

 値段は置いといて、ちょっと通な感じのドメインを集めました。

 「.vip」というちょっと面白い(?)ドメインを見つけました。コスパも手頃だと思います。

.vipとか完全に僕向きだね

.bipの間違いじゃなくて?

※「.bip」は現在取得できません

低取得費

ドメイン 取得 更新
.xyz ¥69 ¥1,480
.site ¥69 ¥3,980
.tokyo ¥99 ¥920
.work ¥99 ¥990
.pw ¥99 ¥1,480
.online ¥99 ¥4,980
.top ¥99 ¥2,980

 税抜100円以内で取得できるドメインは7種類あります。

 更新費用はそれぞれ異なるので要注意です。

維持費も考えたら、.xyzか、.tokyoか、.pwのどれかかな

低維持費

ドメイン 取得 更新
.work ¥99 ¥990
.tokyo ¥99 ¥920
.yokohama ¥920 ¥920
.nagoya ¥920 ¥920
.ryukyu ¥990 ¥990
.okinawa ¥990 ¥990

 更新費が税込1000円以内のドメインのリストです。

 地域系が多いですね。

将来的に値段が変更されたりする可能性がある(一生この維持費である保証はない)ため、その点は要注意です。

ブルジョワの方向け

ドメイン 取得 更新
.movie ¥37,800 ¥37,800
.game ¥39,800 ¥39,800
.theatre ¥79,800 ¥79,800
.storage ¥89,800 ¥89,800
.rich ¥250,000 ¥250,000
.security ¥298,000 ¥298,000
.protection ¥298,000 ¥298,000
.cars ¥298,000 ¥298,000
.car ¥298,000 ¥298,000
.auto ¥298,000 ¥298,000

 こんなリッチなドメインがあるなんて、私も最近まで知りませんでした。

 これらを買うと「本当に誰も持ってないアドレス」を作れるでしょうね。

 とはいえ、「theatre」が79800円なのに対し、「theater」は5980円だったりするため、「本当にこれが欲しい」というドメインでない限りは取得はオススメしません

 っていうか、メールアドレスのためだけに毎年ウン十万円ものお金を払うのは流石にオススメしません(笑)

 参考までにこんなドメインもあるよという紹介ということで…

.richは文字通りリッチだな

.game」も「.games」にすれば取得990円、更新費2480円と安め

ムームードメインでドメインを取得する方法

 「ドメインを取得する」と聞くと、ややこしい作業をするように聞こえるかも知れませんが、例えるなら、カップラーメンを選んでレジに並んで買う程度のものです。

 ムームードメインでドメインを取得するための工程は以下の3ステップです。

  1. ムームードメイン公式サイトにアクセスして、欲しいドメインが取得可能か検索する
  2.  試しに「simfree-revolution」と調べてみると…

     当サイトのドメイン(simfree-revolution.net)以外は取得可能のようです。

     →仮に「simfree-revolution.com」を選択したとして話を進めます。

  3. ムームードメインのアカウントを作成するために、右側の新規作成ボタンをクリックし、必要事項を入力する
  4. Amazonアカウントを持っている人は、Amazonのアカウントを連携させることで省略できます。
  5. 表示されている内容を確認しながら進めていき、最後の画面で「取得する」をクリックする→ドメインの取得が完了

ホントすぐだね、カップラーメンを選んでレジに並んで買う程度のものだね

ドメインまとめ

 まずは自分が欲しいと思うドメイン名を検索して、見つかったらその値段を確認して問題なければ契約…というパターンがオススメです。

 せっかくの自分だけのアドレスを作るのだから、「単に安い」というだけでドメインを選ばないほうがいいと思います。

 末尾はどれがオススメかと言われると、サイトを運営するのであれば.net.comがオススメとしますが、メールアドレスとしてのオススメドメインは特にないので、アドレスが気に入ってかつ(取得費・更新費が)安いものを選ぶのがいいと思います。



サーバー選び

 ドメインを取得しただけではメールアドレスを作成・使用することはできません。

 メールを送受信するための「サーバー」が必要です。

 サーバーもドメイン同様各社存在しますが、「メール用として使う」ことを前提とした、安価でセキュリティ充分な会社(サービス)を2社挙げたいと思います。

ロリポップ!

 ロリポップ!は基本的にはホームページを運用するためのレンタルサーバーですが、メールアドレスを運用することもできます。

 最安だと月100円のプランがあり、年間で1200円の維持費となります。

 私は現在メール用のサーバー(兼別サイトの運用サーバー)として、このロリポップ!サーバーを使用しています(加入しているプランは月600円の「ライトプラン」)。

※なお、このサイトを表示するために使用しているサーバー会社はXSERVER(エックスサーバー)です。

 ただ、エックスサーバーは安いものでも月900円するため、「メール用サーバー」として使うにはちょっと高いので、オススメから外しています。

ムームーメール

 ムームーメールはそのネーミングから分かるかもしれませんが、ムームードメインと同じ会社が提供するサービスです。

 月額50円(年間契約なので、年600円)で、高機能なメール送受信サーバーを使うことができます。

ちなみにですが、ロリポップ!とムームードメインの2社も同じ運用元(GMOペパポ株式会社)です。

2社のスペック比較

ロリポップ!
(エコノミープラン)
ムームーメール
月額費用(税抜) 100円 50円
ディスク容量 メールアドレスごとに1GB 30GB
マルチドメイン 最大20個 最大20個
メールアドレス数 ドメインごとに20個 無制限 ※
ウィルスチェック
メール送信 暗号化
メール受信 POP3
メール受信 IMAP4
メール受信 暗号化
WEBメール
メール転送
スパムフィルタ
自動返信
ウィルス対策
拡張メールアドレス
Dropbox連携

 ロリポップ!はあくまでWEBサイトの運営をするためのサーバーで、メールはおまけで使えるという形のため、「メール用サーバー」として利用するなら、ムームーメールのほうが断然オススメです。

 ただ、「将来的にホームページの運用も考えている」という場合は、ムームーメールではそれができないため、ロリポップ!やその他のサーバー(エックスサーバーなど)と契約して、合わせて使えるメールサービスを利用する…という方法がいいと思います。

ムームーメールに契約する方法

ドメインと一緒に契約する場合

 ムームーメールは、ムームードメインでドメイン取得時に合わせて契約することもできます

 「ドメイン設定」の中に「ムームーメール」という項目があるので、「利用する」にチェックすることで合わせて契約することができます。

(ムームードメインで)ドメイン取得後に契約する場合

 コントロールパネルにログインして、左側のメニューバーの中にある「ムームーメール」の項目のどれか(メールアドレス一覧など)をクリックすると、契約案内画面に移動できます。

 決済方法と利用規約の同意にチェックをし(下画像)、お支払いへボタンをクリックすると支払い画面に進み、契約を行えます。

ロリポップ!サーバーに契約する方法

 ロリポップ!公式サイトより申し込みできます。

ロリポップ!を選ぶメリットは…?

 「メール用サーバーとして、あえてロリポップを選ぶメリットがあるか?」と問われるとは微妙なところですが…

 ロリポップ!に契約すると「ロリポップからドメインが一個もらえる」というメリットがあります。

 約100個のドメインの中から選ぶ形になっており、もしその中から「コレいいかも」というものがあれば、独自ドメインを契約せずにロリポップ!サーバーだけ契約すれば、ドメインとサーバーを持てることになるため、お得となります(ドメインとサーバー代が最安年だと1,200円で済む)。


ロリポップ!でもらえるドメイン例。上記画像上のドメインの前に自身の希望のアドレスが入ったものをロリポップ用のドメインとしてもらえる(例:simfree-revolution.lovepop.jp



 ムームードメインでドメインを取得せずに、ドメイン・サーバーともにロリポップで契約するパターンか…
 悪くないけど、特長のひとつだった「個性」は少し落ちるかもね。他の人もそのドメインを持ってるってことになるし…

せやね

さいごに

 長々と説明してきましたが、この記事で私が言いたかったことは大きく分けて以下の3つです。

  • ドメイン取得はムームードメインがオススメ(10年弱利用してトラブル今のところゼロ)
  • ドメインはなんでもいいけど、オススメは?と聞かれたら「.com」か「.net」、あとは値段で判断するとOK
  • メール用のサーバーならムームーメール、ホームページ運用もセットで兼ねるならロリポップ!サーバーがオススメ

 ご自身のスタイルに合わせて契約先を選んで頂ければと思います。

よーし、さっそく.richドメインを検索だ!

(毎年25万払う気なの…?)

関連記事

大手携帯キャリア解約後のメールアドレス対策案(無料から有料まで)
この記事では、大手キャリア解約によってメールアドレスを失った際の一般的な対策案と、OCNモバイルONEに契約した際はどうなるかについて説明します。

トップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました