BIGLOBEのスマホセットが今なら最大25,000円以上おトクに契約できる!!詳しくはコチラ
スポンサーリンク

OPPO A5 2020のスペックレビュー+スマホ比較+おすすめフィルム&ケースまとめ

OPPOから19年冬モデルのスマホがでましたよ~!

この記事では、OPPO(オッポ)のSIMフリースマホ、A5 2020

  • 基本スペック
  • 特徴
  • 競合スマホとの比較
  • 関連商品(フィルム、ケースなど)

を紹介しています。

また、記事の後半にはA5 2020を安く買う方法も紹介していますので、まだ買おうかお悩み中の方は合わせてチェックしてみてくださいね。

関連商品をお探しの方は、コチラをクリックorタップすると対象箇所までジャンプできます。

スポンサーリンク

OPPO A5 2020の基本スペック情報

OPPO A5 2020の基本スペック

製品名A5 2020
発売元OPPO
発売日2019年11月上旬
市場価格26,800円
カラーグリーン
ブルー
本体サイズ163.1×75.6×9.1mm
重量195g
ディスプレイサイズ6.5インチ
(1600×720 px)
SIMサイズnanoSIM×2(DSDV)
対応外部メモリmicroSD
(最大256GB)
OSColorOS6.0.1
(Based on Android9.0)
CPUSnapdragon 665
ROM / RAM64GB / 4GB
カメラ画質アウト:1,200万+800万+200万+200万画素(クアッド)
イン:1600万画素
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー容量5,000mAh
USB Type-C
顔/指紋認証
ハイレゾ/DOLBY ATOMOS対応
近接センサー、光センサー etc.

A5 2020は2019年11月上旬に発売されたSIMフリースマートフォンです。

カラーはグリーンブルーの2色で、ブルーは青から紫っぽいカラーグラデーションになっていて、オシャレです。

OPPO A5 2020の外装。左から順にグリーン、ブルー、正面ディスプレイ

ブルーの外観。

A5 2020はSIMカードを2枚同時に使えるデュアルシムデュアルボルテ(DSDV)です。またスロットは、microSDと非排他仕様になっているので(トリプルカードスロット)、SDとSIMカード2枚を同時で使うことができます。

microSD, nano-SIM, nano-SIMの3枚同時使用可能なトリプルカードスロット

A5 2020の特徴まとめ|

A5 2020ってどんなスマホ?

背面に4つのカメラ、クアッドカメラ搭載でプロ並の1枚が撮れる!?

A5 2020にはアウトカメラになんと4つのカメラ

  • 1200万画素超広角レンズ(メイン)
  • 800万画素広角レンズ
  • 200万画素ポートレート(≒ぼかし)フィルター用レンズ
  • 200万画素モノクロ用レンズ

を組み込んでいます。

4つのカメラで1枚の写真を撮るので、いろいろな補正をかけることでき、プロ並の1枚を撮ることができます。
また、手ブレ補正機能が搭載されているので、手ブレでカクカクしないビデオ動画もカンタンに撮ることができます。

インカメラには1600万画素のAI技術入りのカメラを採用しています。

  • 自撮り写真をキレイに撮りたい方
  • 顔認証を使いたい方

にピッタリのカメラスペックを誇っています。

A5 2020って2万円台のスマホだよね…?カメラ4台も…

5000mAhの高スタミナバッテリー

A5 2020にはスマホトップクラスの5000mAhのバッテリーが搭載されています。

1日気にせずスマホを使うことができますし、11時間以上HD画質のビデオを観ることができると公式では豪語されています。

11時間も連続で観たら目が悪くなるから時々休もう!

Snapdragon 665搭載、それでいて税込み3万以内の大特価

Qualcomm公式サイトより引用

A5 2020は去年ならハイエンドモデルに搭載されていてもおかしくないCPU、Snapdragon 655を搭載しています。

ライトユーザーには十分な処理性能を持っているので、よほどのハイスペックなスマホを希望していない限り十分すぎる能力を持っているスマホといえますね。

去年(平成)だったら最低でも5万、国産スマホなら7万はいっててもおかしくないくらいのスペックに見えるのですが、

A5 2020の本体価格は26,800円消費税を入れても3万円を切っているのは驚きです。

4カメラに5000mAhにSnapdragon665で3万以内…すごいおトク感あるね。

A5 2020の気になるスペック|画面解像度がHD+

正面のほとんどがディスプレイのA5 2020。インカメラ部分にだけ小さい水滴型のノッチがあるけど気にならないレベル。

A5 2020は6.5インチという大画面スマホである反面、画面の解像度が1600×720ピクセルと、フルハイビジョン(FHD, 1920×1080ピクセル)に劣る仕様になっています。

FHD画質に見慣れている方がA5 2020に乗り換えると、文字や画像の見栄えの印象が落ちて見えることが考えられます。

特に小さい文字は、FHD画質より潰れて見えにくく感じることが予想できるため、その点は要注意です。

A5 2020で特に気になる点はこの解像度くらいです。

FHD解像度だったら最高だった感じだね。でもそうしたら値段が上がるんだろうな…

A5 2020の競合スマホ比較

他のスマホと比べてどうなの?

A5 2020と同じOPPOから発売されたスマホ

  • Reno A(10月に発売)
  • Reno 10x Zoom(7月に発売)

とA5 2020を比べてみました。

V.S. Reno A|スペックによって上回ってたり下回ってたりで、どっちを買うか迷うスペック

OPPO Reno A(ブルー)

Reno Aは2019年10月に発売されたスマートフォンです。A5 2020より少し早く発売されました。

A5 2020Reno A

■OS
 ColorOS6.0

■CPU
 Snapdragon 665

■ROM/RAM
 64GB/4GB

■ディスプレイサイズ
 6.5インチ
 解像度:1600×720

■カメラ解像度
 アウト:12M+8M+2M+2M
 イン:16M

■バッテリー容量
 5000mAh

■市場価格
 26,800円

■強み
 価格
 アウトカメラスペック
 バッテリー容量
 画面大きさ

■OS
 ColorOS6.0

■CPU
 Snapdragon 710

■ROM/RAM
 64GB/6GB

■ディスプレイサイズ
 6.4インチ
 解像度:2340×1080

■カメラ解像度
 アウト:16M+2M
 イン:25M

■バッテリー容量
 3600mAh

■市場想定価格
 34,800円

■強み
 CPU性能
 インカメラスペック
 画面美しさ

青字:数値的に優勢なスペックを示しています

値段だけを見ると「あぁReno Aのほうが上位モデルなのかな」と思いそうになりますが、案外そういうわけでなく様々なスペックで2台が競い合っていて甲乙つけがたい内容になっています。

基本性能の部分は大差はないもののReno Aが若干良いといえます。

カメラはインカメラはReno Aが、アウトカメラは4つのカメラで撮影するA5 2020のほうがやや分がある印象です。でも画素数だけならReno Aのほうが上です。

ディスプレイに関してはA5 2020のほうが0.1インチ大きいですが、解像度の面まで見るとReno Aのほうが良いスペックだと考えます(A5 2020はHD+画質…)。

でもバッテリー容量はA5 2020のほうがたっぷり…

とOPPOを買おうと思っている方でもどちらを買うか迷う二台になっています。

普通ここまでスペックの良し悪しが入り組んでるのって珍しくない?
社内のRenoを設計する部署とA5 2020を作る部署で争ってるのかな…?

当サイトの結論としては↓のような感じです!
  • 安さバッテリーの持ちを重視
    A5 2020がオススメ!
  • 基本的な処理の速さ画面キレイさ自撮り性能を重視
    Reno Aがオススメ!

今後長く使うことを考えるなら、基本性能が良いReno Aのほうが良さそうかな。

V.S. Reno 10x Zoom|スペックで選ぶなら10x Zoom、値段で選ぶならA5 2020

Reno 10x Zoom(ジェットブラック、オーシャングリーン)

Reno 10x ZoomはOPPOが2019年7月に発売したハイスペックスマートフォンです。

Reno 10x Zoomは、現状OPPOのフラグシップモデルといえる一台です。

A5 2020Reno 10x Zoom

■OS
 ColorOS6.0

■CPU
 Snapdragon 665

■ROM/RAM
 64GB/4GB

■ディスプレイサイズ
 6.5インチ
 解像度:1600×720

■カメラ解像度
 アウト:12M+8M+2M+2M
 イン:16M

■バッテリー容量
 5000mAh

■市場価格
 26,800円

■強み
 価格
 アウトカメラスペック
 バッテリー容量
 画面大きさ

■OS
 ColorOS6.0

■CPU
 Snapdragon 855

■ROM/RAM
 256GB/8GB

■ディスプレイサイズ
 6.65インチ
 解像度:2340×1080

■カメラ解像度
 アウト:48M+8M+13M
 イン:16M

■バッテリー容量
 4065mAh

■市場想定価格
 99,880円

■強み
 基本性能
 アウトカメラスペック

青字:数値的に優勢なスペックを示しています

この2台の比較結果は、わりと差がはっきりしていて、

  • スペックで選ぶ→Reno 10x Zoom
  • 値段(コスパ)を重視する→A5 2020

といえます。

OPPO A5 2020総評

コストパフォーマンス現状最高クラスの大画面スマホです!

OPPO A5 2020を安く買う方法は?

Amazonで買うんでしょ?

Amazonで買うよりもっと安く手に入れる方法がありますよ。

市場価格26,800円のA5 2020ですが、格安SIMとセットで購入するとより安く購入することができます

オススメ格安SIM会社で販売されているA5 2020の値段は以下のとおりです。

OPPO A5 2020の販売価格(2020/9/15時点)

会社名一括払い分割(24回)
OCNモバイルONE※114,900円620円
IIJmio※219,800円840円
BIGLOBEモバイル※31,110円
LINEモバイル※426,800円
16,800円
1,190円
700円
mineo25,920円1,080円
LIBMO26,400円
19,200円※5
1,100円
800円※5

※1:MNP転入+対象オプション加入で最大8000円割引キャンペーン実施中。詳しくはコチラ
※2:8/31まで、初期費用1円、月額料金値下げ、MNPでキャッシュバックキャンペーンなど実施中。詳しくはコチラ
※3:11/3まで月額料金半年間900円OFF&対象端末購入で最大18000Gポイント還元キャンペーン実施中(最大26680円相当おトク!)。くわしくは⇒BIGLOBEモバイルキャンペーンまとめ
※4:月額基本料最大2ヶ月間無料+LINE Pay or LINEポイント最大5000円分+スマホ値引きキャンペーンを実施中。詳しくはコチラ→LINEモバイルキャンペーンまとめ
※5:一緒にSIMカードを契約した場合の実質価格。詳しくは⇒LIBMO公式サイト

OCNモバイルONEが他の会社と比べても圧倒的に安いね!

 

OCNモバイルONE公式サイトへ

スマホセットを契約する!

分割購入ならIIJmioも安いですよ!

IIJmio公式サイトへ

IIJmio端末一覧をチェック

A5 2020に対応している保護フィルムや、ケースといった関連商品の中から人気の商品をピックアップしました。

A5 2020専用保護フィルム

人気のA5 2020専用2枚入りガラスフィルム(Amazon’s Choice)

ケースと干渉しない範囲でギリギリまでディスプレイを覆うように設計されたガラスフィルムです。
2枚入りなので、1枚失敗したり傷ついてももう1回付け直せるのがいいですね!

現在人気のA5 2020専用フィルムを調査中です。しばらくお待ち下さい…

その他A5 2020専用フィルムを探す

他にも一応あるんでしょ?

以上がオススメの保護フィルムですが、ほかにも多数販売されていますので、他のフィルムに興味がある方は↓のボタンから検索してみてください(関連商品の検索結果ページにリンクされています)。

A5 2020専用保護ケース

外装のグラデーションが活かせるクリアケース

 背面のカラーグラデーションがお気に入りの方は、透明のクリアケースがオススメです。
 TPU素材を使っているので柔らかく、手に馴染みやすいのがいいですね。値段もお安めです!

現在人気のA5 2020専用ケースを調査中です。しばらくお待ち下さい…

その他A5 2020専用ケースを探す

他にもあるでしょ?

ほかにも専用ケースは多種あります。関連商品を探したい方は↓のボタンから検索してみてください(関連商品の検索結果ページにリンクされています)。

さいごに

HUAWEIといいOPPOといい、凄まじい価格帯の商品を立て続けに発売しているので、国産スマホの低価格化に影響を及ぼしそうな気がします。

あまり安くなったらなったで、余計な心配かもしれませんが会社の経営は大丈夫なの?って思ってしまいます。^^; 

関連記事

A5 2020より少し早めに発売されたOPPOのスマホ、Reno Aのスペックレビュー記事はこちらです。

関連外部リンク

※本記事の製品関係の情報・画像はこちらのサイトが引用元です。

より詳細な情報を知りたい方は以下のサイトをご参照ください。

OPPO A5 2020 - 超広角4眼カメラ | 5000mAhバッテリー | OPPO 日本
OPPO A5 2020, ウルトラナイトモード2.0が搭載した超広角4眼カメラ、3D美しいデザインを備えた6.5インチの新しい水滴型ノッチスクリーン、超大容量5000mAhバッテリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました